FC2ブログ

久しぶりにあいつのブログでも見るか!みたいな感じの存在になれば、嬉しいよね。

粒粒辛苦。。。
http://bananatree300.blog53.fc2.com/

本日の訪問者数

プロフィール

プロフィール

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも随時募集しています.どうぞよろしくお願いします.

最近のコメント

コメントありがとうございます。なかなかPCに触れる時間が限られており、すぐに返信できない場合がございますので、ご了承ください。

<>+-

リンク

相互リンクよろしくお願いします.

異世界へ part④

2017/03/01 22:23|2017CM:2
宿に着くとすぐに集落の紹介が始まる。
水力発電が有名らしい。

なんと町の電力を水力発電で賄っているとのこと。
人口は250人程度しかいない。
町内には3つ水力発電所がある。

町のみんなでお金を出し合って作った小さいものから、
国や県からの補助金を使って建てたものまであった。

事前に買ったスノーシューズが役に立つ。
買っておいてよかった。
思った以上に雪が降っていた。
そして、表面がツルツルになっていた。

持ち物にスキーウェアと書いてあったので、
そのとおり持って行って、現地で着替えたが、
そこまで本格装備しているのは自分たちだけだった(笑)


町の散策が終わると、
次はキャンドルナイトの準備へ取り掛かる。

どうやら年に一度の祭りが今夜開催されるとのこと。

宿までに通ってきた道の端に雪が積もっていて、
その雪の壁を小さくくりぬき、キャンドルが刺さっていた。

自分たちはそのキャンドルに火を灯した。
ガスバーナーがいくつかあったので、それを使用した。

夕食の時間がすぐ迫っていたので、
キャンドルナイトの準備といっても、30分くらいしか手伝えなかった。

キャンドルの数は相当数あった。
自分たちが灯せたのは、その2割か3割くらいだろうか。

夕食はすき焼きだった。
大きな皿に肉や野菜がたっぷり盛られていた。
参加者の人がランダムに並び、半ば交流会のようだった。
お酒はツアー料金に入っていないとのことで、
ビールを注文したい人は各自支払うというスタイルだった。

案の定、夕食は盛られたすべての食材を間食するのはできなかった。
といっても、自分の周りにいたのは、女性ばかりで皆、あまり食べなかったからだ。

夕食が終わると、
祭りが始まっているとのことだったので、
外へ出た。
雪が降っていた。とても寒い。

街灯がほとんどない中で、
キャンドルの光がいくつも光っていた。
とてもきれいだった。

10分くらい歩いた先に、
大きなかまくらがあった。
作った方に話を聞いたら2~3週間くらいで完成したとのこと。

こんなにでかいの見たことないっす。
奥行きもかなりあった。
どんだけの雪の量なんだろう…。

何故かセグウェイを体験できるスペースもあった。
なんでだろう。1回500円だった。

祭りに参加していた人の数は50人くらいだろうか。
もうちょっと盛り上がりがある祭りだと思っていたのだけど、
結構質素な感じだった。
まぁそれはそれで非日常的で良かった。

続く。
関連記事
コメント
>みかんさん

田舎暮らし体験ツアー、ぜひ行ってみてください。

長時間のバス移動がちょっと苦に感じる人もいるようですが、
安価で非日常な世界を楽しめる旅行だと思いました。
全力少年 #-|2017/05/14(日) 18:09 [ 編集 ]
“田舎暮らし体験ツアー”
何か素敵な響きですね(・∀・)
ぼくも興味が出てきました。
実際今住んでるところも田舎なんですが
雪の積もるところに憧れるので・・・

お久しぶりすぎるコメントでした笑
みかん #-|2017/04/02(日) 20:01 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

投票お願いします

PINGOO!カテゴリ日記
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
9405位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1780位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

つぶやき

記事更新率

にほんブログ村

 |  2006 | 2007 | 2008 | 2009 | 2010 | 2011 | 2012 | 2013 | 2014 | 2015 | 2016 | 2017 | 2018 | 2019 | 部活 | 動画 | 和み少年 | 怪我 | TESTだぁ!! | 夏休み | 文化祭 | 体育祭 | モブログ | 嬉しい | 萎え | 怖い | 悲しい | 修学旅行 | 楽しい | 未分類 | 私だけ?シリーズ | lucky girl☆2018 | lucky girl☆2019 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 粒粒辛苦。。。
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.